れみゅーぶろぐ

某(元)高専生が多彩なジャンルにわたって書くブログ。非常に真面目なブログであると自負しております(要出典)。Twitter:@_remew_

あけましておめでとうございます

時差かな?

時差です(震え声)

2016年が終わって約1ヶ月経ちましたが、あけおめ記事を書かないと他の記事を書いてはいけないという呪いにかかっているので書きます。

2017年の目標

  • 健康であれ
  • 英語力を上げたい
  • プライベートで何かしらのWebサービスを作りたい
  • 読書

健康であれ

健康は大事ですからね

英語力を上げたい

仕事柄英語が読めると得なので・・・

TOEIC換算でどれくらいとか言えたら良いのですが、高専在学時代の点数を覚えていないので無理(ヘタレ)

年末に自分で「まぁ少しは英語力上がったな」と思えたら嬉しいかな~くらいの気持ちの目標

プライベートでWebそいや

✨デキるエンジニア✨は何かしら作ってるという噂を耳にしたのでという建前

本音は、やっぱり「これ自分ひとりで作ったんすよ~w」みたいなドヤ顔がしたいというのが大きいので頑張る。

読書

語彙力を上げたいので読書したい。技術書とかではなく、小説を読みたい。

目指せ1年で20冊

ちなみに去年は0冊です。

2017年も

よろしくお願いします。

「バイオハザード: ザ・ファイナル」を見た感想

バイオハザード: ザ・ファイナルを見てきた

公式サイトはこちらです

※本記事はできるだけネタバレをしないよう心がけていますが、その分かなり簡素な感想になっています。後日ネタバレを含んだ感想も執筆する予定です。ちなみにWikipediaは中盤までのネタバレがそこそこあるので注意><

バイオハザード: ザ・ファイナルについて

バイオハザード: ザ・ファイナル」とは、有名なゾンビゲームを実写映画化したバイオハザードシリーズの最新作(6作目)にして最終作となる作品です。

ファッションモデルのローラさんも出演するということで、Twitterなどでもかなり期待度が高かった気がします(主観)。

簡素な感想!w

ダジャレです。

SF・アクション映画としてはとても面白い作品でした!
例えば・・・

アンブレラ社のオーバーテクノロジー

SF好きにはこういう近未来的テクノロジーが出てくる作品はワクワクすると思います!シリーズ全体的にアンブレラ社は超技術生み出しまくりなんですが、やっぱり近未来テクノロジーの描写はワクワクが収まらないですよほんとかっこいい。

アリス(主人公)と敵の対決のアクション

バイオハザードがホラー映画だったのは2までと言われていますが[要出典]、その分3以降はアクションに力が入っていました。
今作でもアリスのイケイケアクションは健在で、戦闘時のアリスはかっこよすぎて泣きそうになります(?)
思わず真似したくなります

暗がりで襲ってくるゾンビ

バイオハザードがホラー映画だったのは2までと言われていますが[要出典](2回目)、今作ではホラー感が少し多くなっていた気がします。
3から5までは「とりあえずグロテスクなクリーチャー出しとけばええやろw」的な雰囲気があり、今作でもグロテスクなクリーチャーは出てくるのですが、暗い場所で襲ってくるのはホラー感があって良かったです(小並感)

しかし・・・

バイオハザード5の続編として見るとイマイチな面がありました。
例えば、5のラストには驚愕のシーンがあったのですが、6はその直後からではありませんでした・・・
直後からになるのを楽しみにしていたのですが!残念です!

アリスの過去について

今まで謎なようで「あぁそういうもんなのかなぁ」と思ってスルーしていたアリスの過去について明らかになります!開始5分くらいで予想できてしまったけどね!!!あれは構成が悪い💢

あとローラさん目当てで見に行くのはオススメしません!なぜかって?HAHAHA(察して)

まとめ

  • バイオハザードシリーズを今まで見た人は見たほうが良いと思います、一応物語は完結したので。
  • 5分でオチがわかります(?)
  • アクション映画として楽しもう!w

メンタル弱者が送るメンタル応急処置

※この記事は ICT Advent Calendar 2016 の3日目の記事です。

元気ですか~!

ぼくはげんきです(白目

最近、Twitterを見ているとつらそうな人が多そうなので、つらいときの応急処置を伝授していこうと思います。

免責事項

※この記事は医学的根拠に基づいたものではなく、私個人の経験に基づいた記事です。長期的に精神が落ち込んでいたり、暗い未来しか見えないといった方は速やかに精神科の受診をおすすめします。
Googleで近くの精神科を探す

Who am I?

ICT委員会のみなさんこんにちは、はじめまして、れみゅーです。

私は去年まで沖縄工業高等専門学校に在学しており、いろいろあって留年したり退学したりして、今は横浜に住んでいます

本当なら今頃5年生のはずでした、とも言えますね。

去年のICT委員会アドベントカレンダーでも書いたのですが、I Love ICT委員会(私はICT委員会を愛している)なので今年もアドベントカレンダーに参加させてもらいます。

ちなみにSlackで「こんな記事書いてもいいんだよ」みたいなこと言った人です(小声)

はじめに

ICT委員会のみなさんは開発期間中、極度のストレスに晒されていると思います。

納期、バグ、不眠などのどれもが脳に極度のストレスを与え、軽いうつ状態を引き起こしてしまいます。

長期のストレスによって起こる症状

軽いうちはまだTwitterで「つらい(´・ω・`)」とか言うだけで済むのですが、ストレスがさらにたまると次のような症状が出てきます

  1. 朝起きるのがおっくうになる
  2. ついつい夜更かしをしてしまう
  3. つらいofつらい
  4. 多少のことでイライラしてしまう
  5. パニックを起こしやすくなる
  6. ガチな意味で死にたくなる(こうなるとかなりヤバイ)
  7. 突然謎の恐怖感に襲われる

(もちろん他にも色々悪い症状はありますがとりあえず思いついたやつ)

ちなみに・・・

1, 2, 3は周りの人より自分が気づきやすいです。
4, 5は自分より周りの人が気づきやすいです。
6は、実は気づきにくいです。考えているときはそれしか見えていないので。
7は基本的に自分しか気づかないです。

この記事では、7番の「突然謎の恐怖感に襲われる」の応急処置を伝授していきます。

なぜ7番だけか

端的に言うとそれ以外は応急処置しようがないか、一言で終わるからです。

起きるのがつらい人に起きろと言っても、起きるのがつらいのは変わらないからです(起きれる起きれないは別として)。

イライラやパニックは「周りがなだめる」という応急処置です。

死にたくなるのは、ほんとに誰かに相談するか十分な休息を取るか医者に行くしかどうしようもありません。

謎の恐怖感は、応急処置を知っているといくぶんか楽になりますが、知らないとかなりつらいです。

応急処置の内容

  1. 徐々に深く深呼吸する
  2. 深呼吸で吐くときに、頭の中で叫ぶ
  3. 繰り返す

以上です。

詳細

上のリストだけじゃなんとなくしかわからないと思うので、詳しく書いていきます。

徐々に深く深呼吸する

実際に謎の恐怖感が来たことのある人はわかると思うんですけど、来たときって頭の中がぐるぐるしてうぉぉんってなりながら若干呼吸が浅く、早くなるんですよ。

そこで、それがわかった時点で少しずつ呼吸をもとに戻して、さらに深呼吸に持っていきます。

深呼吸をすることで、副交感神経が優勢になり(もしあったら)動悸も収まります。

かんたんに言えば、おちつきます!

頭の中で叫ぶ

先ほど頭の中がぐるぐるすると言いましたが、まぁ色々悪いことが頭の中を巡っていくような感じです。止めようと思っても次から次へと飛んできます。

これは実は簡単に抑えることができて、頭の中で「ああああああああああ」と叫ぶだけです。

試しに頭の中で叫びながら、何かしらの文章を読んでみてください、例えばこの記事の続きとか。

おそらくあなたは叫ぶのをやめるか、読めないかのどちらかだと思います。

普通の人は頭の中で2つのことを同時に考えることはできません(訓練すれば両方同時にできるのかも?この記事の方向的にはそんな訓練したくないんですけどね)。

とにかく叫ぶことに集中することで、悪い考えが出てくることを抑えることができます。逆に何も考えないのはかなりむずかしいです・・・

※実際に声に出して叫んでしまい隣人から怒られないように!隣人との関係に悪影響が出ても責任は取れません!

繰り返す

脳内シャウトに集中すると、叫んでいるときには息を吐いていきます。

もしかしたら知らない人もいるかもしれませんが、肺の容量は基本的に有限なので、息が尽きたタイミングで吸うと良いです。

限界まで息を吐きます、「えっまだ息出てくるの?」ってくらい出てきます。

でも息を吐きすぎると頭が痛くなるかも?

ちなみに、息を吸うときは「すぅぅぅぅぅぅ」って脳内で声を出すのがおすすめです。

これを落ち着くまで繰り返します、落ち着いてきたら叫ばずに深呼吸だけで大丈夫です(経験上)。

はい

というわけで、突然謎の恐怖感に襲われたときの応急処置でした!

ちなみにこの記事の執筆者ことれみゅーはかなりメンタルが弱くて、よく謎の恐怖感に襲われています・・・!でもそんなときはいつもこの方法を試しています。かなり救われます。

自分には関係ないと思う人もいるかもしれませんが、周りに謎の恐怖感に襲われてパニックになった人がいたら(いるのか?)、この記事の方法を教えてあげてください。

さいごに

こんな記事が役に立つ日が来ないことを祈ります、みなさん健全に生きてください。

でももしも役に立てたなら、それはそれで嬉しいです。

「何言ってるんだこの著者は、ほんとに精神イカれてるんじゃねーか」って思った人は十分健全なのでそのまま生きて欲しいけどそういう人もいるんだよってことだけ覚えておいて欲しい!

なお、これはあくまで「応急処置」なので、原因を特定して取り除くほうがもっと良いのは当たり前です。

以上、「メンタル弱者が送るメンタル応急処置」でした。

明日は、再帰関数の心の声が聞こえるようになったらしい @u_chi_ha_ra_ くんです!

20歳になったのでお酒を買いに行きました

祝え!!!!!!!

過ぎし11月10日、ついに20歳になりました。

20歳になった瞬間にコンビニにお酒を買いに行きました。

年齢確認されなくて少し悲しくなりましたが今どきどこもそう言う感じなんでしょうねそうだと信じたい。

お酒を飲むと一瞬で顔が赤くなり、しばらくするとわずかに頭痛もするようになりました。多分酔わずに気分を悪くするタイプだと思います。かなしい

酔って性格変わるタイプじゃなくてよかったなと思いましたが酔えないってなんかかなしくない?

20歳の抱負

  1. がんばる
  2. つよくいきる
  3. たくさんねる

真面目に

  1. せっかく東京で働くことになったので、色々学びたい
  2. 頑張って楽をしたい
  3. 寒さに強くなりたい

ブログのデザインを変えました

見ての通り!!!!!

黒を基調とした中二病感あふれる感じにしてみました。

見た目そんなに悪くないと思うんですけどどうですかね??

崩れてるとかがあったらぜひ@_remew_まで教えてください!

沖縄から旅立ちました

あいあむあっと横浜

10月2日に沖縄から旅立ち、横浜に住む母&妹と一緒に住むようになりました。

理由は仕事の都合的なものです。東京で働きます。

旅立ってから感じたこと

  1. 沖縄が恋しい
  2. 満員電車こわい
  3. 秋葉原おもしろそう
  4. 施設面積が狭くてギュウギュウ詰め

これからもがんばるぞー

おー

ポケモンGOのCPは進化前に成長させると損なのか

まえがき 途中まで超真面目に書いてましたが途中で疲れました。

タイトル

本記事は、既に多くの考察が上げられている、ポケモンGOの「CP(コンバットポイント)」について考察した記事である。

より具体的には、「CPはポケモンの進化前に成長させると損になるのか」を考察していく記事である。

考察とは言っても、記事内で使用しているデータは非常に少なく一般論を述べるに値しない数と言われるかもしれないが、後述する通り実際のポケモンのCPデータが掲載された考察・まとめ記事がそもそも少ないため、一考の価値はあるのではないかと考えている。

既存のCPに関する情報について

個人的な感想ではあるが、現在ポケモンGOのCPについて検索して見つかるホームページに書かれている情報は、どの程度正しいのか判断することができない。

というのも、情報源が明らかではなかったり、著者自らの検証であっても画像がなかったりするからである。

よって、本記事ではできるだけ既存のCPに関する情報に依存しないよう心がけるつもりである。

本論

ポケモンのCPを成長させてから進化させるべきか、進化させてから成長させるべきか?」というテーマで本論を綴っていく。

結論から述べると、私個人の検証では

「CPの上限や必要なほしのすなの量は変わらないので、進化させてから成長させた方が経験値を得ることができるためお得である」

という結果となった。以下に検証方法を記す。

検証方法

  1. 2体のポッポを用意する
  2. 片方のポッポをある程度強化する
  3. ステータス表示の背景にある半円のCPのグラフ(以下グラフと表す)ではっきりと差がわかる程度になったのちに両方のポッポをピジョンに進化させる
  4. 両方のピジョンのCP、グラフ、強化に必要なほしのすなの量を比較する

次の節では、実際に検証をした様子とその結果をスマートフォンスクリーンショットを交えて公開する。

検証結果

2体のポッポを用意し、強化

はじめに、2体のポッポを用意し、片方のポッポを強化する。用意したポッポのステータスは下の画像の通りである。

f:id:Foolish_OkNCT:20160726232838p:plain

fig.1 検証に使用したポッポ2体の進化前のステータス

見ての通り、左のポッポはCPが下限値(かそれに近い)値であるのに対し、右のポッポは現在のCP上限の8割ほどまで達していることがグラフからわかる。

便宜上、左のポッポをポッポ(弱)、右のポッポをポッポ(強)と呼ぶこととする

ポッポ、進化

次に、両方のポッポを進化させる。進化後のピジョンのステータスは下の画像の通りである。(ピジョンが表示されていない原因は不明)

f:id:Foolish_OkNCT:20160726233722p:plain

fig.2 進化後のポッポ2体のステータス

ポッポのステータスを比較する

最後に、2体のポッポのステータスを進化前と比較する

ポッポ(弱)

進化前 進化後
CP 10 15
ほしのすな 200 200

ポッポ(強)

進化前 進化後
CP 123 226
ほしのすな 800 800

結果を踏まえた考察と追加検証

CPに関しては、数値が増えているため強化するよりも進化させた方が必要なほしのすなが少ない場合はお得に見えるが、実際はCPの上限値も上がっておりグラフ上の現在CPの位置は変わっておらず、また強化に必要なほしのすなの量は変わっていないため、強化した際のCPの増分によっては、進化後に強化しようが、強化後に進化させようが変わらないということがわかる。

そこで、ポッポとピジョンの強化時のCPの増分を比較してみた。結果は下の画像のとおりである。

f:id:Foolish_OkNCT:20160726235532p:plain

fig.3 ポッポとピジョンのCP増分比較

ポッポは1回の強化でCPが8増えているのに対し、ピジョンは17増えている。 ポッポとピジョンの最大CPがわからない上にたった1回の試行のため、どちらが「最大CPに対するCP増加量」的にお得なのかは判定することができなかったが、グラフの増加は同じ程度に見えるので、進化後でも強化後でも変わらないのではないかと考えられる。

結論

強化してから進化させても、進化させてから強化しても必要なほしのすなの量は変わらず、グラフもの位置も変わらないので最大CPは進化前のCPに依存しないと考えられるため、順序は最終的な強さには関係ないが、進化させて経験値をゲットしたほうが美味しい。

疲れた

多分1ヶ月分以上の文章を一瞬で書いたので今後しばらくは文章が書けなくなりそう

最後に

使用したデータが非常に少ないため、まだまだ検証の余地はあります。というかありまくりです。こんなのレポートとして出したら一瞬で赤点レベルです。なので、この記事を信じるのはいいのですが、間違っていても責任は取れません。

というかぜひ他の人にもこのような検証していただきたいと考えています。

無駄に長文、ひどく少ないデータ量、結局何を言っているのかわからない結論ではありましたがここまで読んでいただきありがとうございました。この記事が誰かの役に立ちますよう、あわよくば今後の誰かの検証につながりますよう願いを込めて記事を締めくくりと致します。

それでは、お疲れ様でした、あと歩きスマホはダメ絶対。